2011年05月15日

一人旅 in 石見銀山(島根県) GW

ちょっと前になりますが、GWに日帰りで島根県の石見銀山に行ってきましたぞ。


孤独に1人で車で。


石見銀山は、世界遺産なのでとりあえず行っておかねば思っていた。

しかしまだ世界遺産に登録されて4年なんだな。

夜中12時過ぎに奈良を出て、途中で車の中で寝たりした。
GWの渋滞で着いたら昼の12時だ。


着くと車の列でいっぱいだ。
画像 022.jpg

駐車待ちが120分だとよ。

どこも満車だ。


しかし、俺は車の中に武器を積んでいる。


折りたたみ自転車だ。
画像 024.jpg

車をだいぶ離れた場所に止めておいて、折りたたみ自転車で観光地まで移動する。

トンネルを自転車で走るぞ。
画像 026.jpg

石見銀山世界遺産センターに着いたので情報収集をする。
画像 033.jpg

鉱山遺跡が山中に残る銀山地区と、江戸時代の街並みが続く大森地区の2つに分かれている。
ここからだとまだ距離があるな。


まずは大森の街並みを見にいく。
画像 050.jpg

なかなか風情がある。
武家屋敷や商屋が混在する江戸時代の雰囲気が残っている。
画像 055.jpg

画像 067.jpg


洒落たカフェやショップもある。
画像 061.jpg


この自動販売機も昔風で面白い。
画像 052.jpg


しかし、ここの観光地はとにかく距離があるな。
歩いて見ていては半日かかるぞ。

折りたたみ自転車で来て正解だった。


大森の街並みを見て回ると、次は銀山地区に移動だ。
これがまた距離がある。
みんな歩いているけど30分以上かかるぞ。

坂道を自転車でこいで進む。
画像 073.jpg


途中で団子屋を発見だ。
画像 076.jpg

1本300円で売っていた。
デカイ団子が3個ついている。

俺はおそらく原価30円ほどと見た。







となると粗利9割だ。

ボロ儲けの世界だ。

一日に観光客が200人来れば54000円の利益だ。
これを2人で山分けなのだな。
このご時勢に日給27000円はおいしいな。



アカン。また下世話な計算をしてしまった。


みたらし団子を食すぞ。
画像 082.jpg

自転車をこいで腹が減っていたので美味いわ!


腹を満たしたので、また銀山地区を目指す。
画像 086.jpg

石見銀山の洞窟、龍源寺間歩 に着く。
銀山地区最奥にある全長600mの坑道跡だ。
画像 090.jpg

みんな入っていく。
俺も入るぞ。
画像 092.jpg

外は暑かったが中はだいぶ涼しい。
天井も低いので頭がぶつかりそうだ。
天井の岩からは水がしたたっている。
画像108.jpg

中はだいぶ狭いぞ。
画像 106.jpg

ふぅ。

結構歩いたわ。


観光は全てを見ることができなかったが、それでも2時間かかったな。
折りたたみ自転車がなかったらもっとかかっていたな。


なかなか良かったのだが、世界遺産という割にはあまり壮大さは感じなかった。
コレは好みが別れるか?


そして昼2時に奈良に向かって帰る。

GWの渋滞でだいぶ時間がかかった。
途中で休憩したりして結局家に着いたのが夜中1時過ぎだ。

とにかく疲れた。

これからはGWの車の移動は考えないといけないですな。


途中で道を間違えたのでだいぶ走ってしまった。

走行距離
奈良〜石見(島根県) 往復
920km


posted by ムロウ at 13:39| Comment(3) | 島根県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

尾盛駅

だいぶ前になるが、オッサン去年のお盆の連休に秘境駅でマニアの間では有名な静岡県の尾盛駅に行ってきたぞ
画像 075.jpg

秘境駅とは、ほとんど人が利用することがなく、電車もほとんど止まらないまさに秘境のようなところにある駅のことだ。

ほとんどは山の中や田舎にあることが多い。
駅好きな俺としては一度は行ってみたいと思っていた。

ちなみに尾盛駅は秘境駅ランキング7位に入る強烈な駅だ。


この駅は山の中にあって利用する人はほぼ皆無らしい。
まわりには人家はいっさいなく、その昔、林業が盛んだったころは集落もあったとのことだが、その面影はもう感じられなかった。
画像 082.jpg

ちなみにこの駅で降りたのは俺1人で車掌さんに珍しがられた。
画像 072.jpg

手動のドアを開けると、そこにはホームと呼べるようなものはない。
正確にいうと、砂場を思わせるような土盛りがあり、そこが一応正式なホームになっているようだ。
画像 087.jpg
他の乗客にも奇妙な目で見られたわ。

なんせ全く何もない駅だからのぉ。

この駅で降りても下に続く道もないので全く利用価値がない。

近くには廃墟と化したボロい保線小屋らしきものがある。
快晴だったのでよかったが、ここに夜にくるとかなり不気味だぞ。
画像 080.jpg

駅の看板の横のタヌキの置物がシュールだ。
画像 088.jpg

画像 076.jpg


また色々な秘境駅に行きたいですな。



posted by ムロウ at 16:55| Comment(0) | 秘境駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

宝くじ

2ヶ月ぶりの更新だわぁ…

旅の記事ではないがのぉ。


オッサン年末に買った宝くじがあたったぞ。
画像.jpg

11200円当たった。





とはいっても12000円分買ったから800円損しているのだが…

秋の時は3000円買って10000円当たったのだがな。


しかし何か得した気分だ。
当たるとは思っていなかったから。
貧乏人には助かるわ。

posted by ムロウ at 00:51| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

舞子公園を散策

今日は用事あったので神戸の舞子に行ってきた。

一日用事だったが朝だけ時間があったので40分ほど舞子公園を観光した。
せっかくの休日を用事だけで済ますのはもったいないと思ってな。
画像 004.jpg


朝の7時過ぎだったので観光施設はしまっていたが…
画像 020.jpg

しかも、早朝だったのでかなり寒かった。


写真では寒さが伝わりにくいが。
海沿いなので風が結構きつかった。
画像 016.jpg


明石海峡大橋を眺めてきた。
壮大だ。
画像 022.jpg

俺はこういった建造物も好きでのぉ。
圧倒される。
画像 019.jpg

向こうには淡路島が見えている。
結構近いものだな。
全長で4kmもないからな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E7%9F%B3%E6%B5%B7%E5%B3%A1%E5%A4%A7%E6%A9%8B
画像 042.jpg

神戸はキレイな場所が多くていいわ。
さすが上流階級の街だ。

こんな早朝なのにやたらと釣りをしている人が多かった。
まだ朝の7時だぞ…
画像 048.jpg

朝から場所をとらないと釣りができんのだろう。
人気スポットなのだな。


俺の住んでいる奈良県は内陸なので、そう毎回海を見られない。
年に数回見るくらいだ。
天気のいい日の海は癒されますな。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

ブログランキング
posted by ムロウ at 23:17| Comment(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

巨大ユニクロに行く。

ジーユーを出て心斎橋の巨大ユニクロに向かう。
徒歩で5分くらいだ。

オープンから3週間たったのでそこまで行列はないだろう。

着いた。


人が多いではないか!
画像 033.jpg



どこから沸いてきたのだ?



入るといきなりマネキンが宙吊りにされていて、4階から1階まで自動で上下に往復していた。
何体もある。
画像 041.jpg

すごく近代的だ。
画像 062.jpg

みんな珍しがって眺めていた。
画像 046.jpg

むぅ…

マネキンの分際で浮遊しおって!

このデクの棒が!!



ジーンズが欲しい。
3階のメンズフロアを目指そう。
画像 063.jpg

さっきのジーユーと違い種類が豊富だ。
色落ちもいい!
3990円だがやはりさっきよりクオリティはいい。
画像 050.jpg

最近のユニクロのジーンズは色落ちもよくて品質がいい。
昔はもっとショボかったのにな。

スリムストレートが欲しい。
今年のテーマは細身だぞ。
足を長く見せて格好良くならねば。

試着させてもらう。

いいシルエットだ。
これで3990円は買いだ。

店員に靴に合わせて裾を合わせてもらう。

裾上げまで時間がある。
待っている間に服でも見るか…

フリースも安いのぉ。
やわらかい素材だ。

フカフカじゃのぉ!

10数年前の開店当時のユニクロは、素材もそれほど良くないように感じた。
ただの安い服屋というイメージだった。
しかし今はユニクロというブランドが確率されている。


4階もメンズフロアだな。
行ってみよう。






さっき3階で買ったジーンズよりさらにいい色落ちのジーンズがある!
ジーンズに近寄る。

画像 053.jpg
いいダメージ具合だ。
惚れぼれする。

限定か?
物欲を刺激される。

いくらだろう…



5990円だ。



クソがッ!


貧乏人の俺には手が出せん…

ものすごく欲しいのだが…

また今度にするか。
残念だ。


店内を見渡してみると店員の愛想もいいのぉ。
とてもアルバイトとは思えんくらい責任感がある。
徹底的に教育されているのだろう。

店員も草食系風、清楚系が多い。
店のカラーに合うのだろうな。

チャラ男風やイカついガテン系風の店員などおらん。
これはどこの店舗に行ってもそうだな。
面接で徹底しておるのだな。


裾上げが終了したので最後にレジに行く。



最後にレジで接客してもらったのだが、店員がかわいかったのよ。
女優の堀北真希風の容姿だ。

年齢は確実に19、20歳位だ。
細身の華奢な感じだ。
おそらく女子大生でアルバイトなのだろう。
肌のハリが違う。

ものすごく愛想がいい。

くぅ…

あまりにも笑顔で接客されるので惚れてしまいそうだ。
営業スマイルなのに勘違いしてしまうわ。

久しぶりにドキドキ感を味わえた。


かわいい姉ちゃんに接客してもらい、欲しかったジーンズも買えて満足だったぞ。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


posted by ムロウ at 21:34| Comment(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

ジーユーに服を買いに行く。

今日はショッピングをしてきた。

大阪の心斎橋に服を買いに行ってきたぞ。

昨日心斎橋に、ユニクロの姉妹ブランド「ジーユー」がオープンしたのだ。
3週間前にオープンした心斎橋の巨大ユニクロの時は行列が出来ていた。

心斎橋のジーユーは売り場面積は約1650平方メートルでジーユーでは最大だ。
旗艦店だぞ。

チラシにのっていたのだがフリースがオープン価格で290円だ!
これは行かずにはいられまい!


道頓堀を渡っていく。
画像 005.jpg

休日の心斎橋はすごい人だのぉ。



人が多すぎてゆっくりとしか歩かれん。
画像 009.jpg

むぅ… 

押すな!
よろけるではないか!


道行く人からは中国語や韓国語も聞こえてくる。
ここらへんは外国人も多い。

着いたぞ!

店の前には人だかりが出来ている!
画像 013.jpg

う〜む。
こんなにも安い服を求める人がいるのか。

国民総下流時代突入だのぉ。


行列もできている。
俺も並ぼう。
画像 015.jpg


入場規制もできている。
そこまでの人気か!
画像 031.jpg

少し時間がたって店内に入る。
久々のショッピングだ。
ワクワクしてきた。
画像 018.jpg

下流の俺も参加させてもらうぞ。

早速目玉商品のフリースが290円であった!
画像 019.jpg

ネルシャツも790円だ!

いいのだろうか…?
こんな値段で出して。

デフレに拍車をかけてしまうのぉ。
あまりよろしくないような気もするが…

店内は人で混んでいて動きづらい。

マネキンのコーディネイトを見てみても安いな。
画像 028.jpg

服を見てみよう。
ネルシャツを見たい。

素材はどうだろう。
安かろう悪かろうではダメだからな。
画像 024.jpg

ふむ。
さわり心地はまずまずといったところだ。

それよりジーンズが欲しい。
1290円で売っている。

ここも人でたくさんだ!

俺はジーンズを物色した。
画像 023.jpg





う〜む…

微妙だな。

ダメージジーンズが欲しかったのだが、悲しいかな1290円ではダメージも少なく限界がある。
色落ちもほとんどない。
普通に履くぶんには悪くはない。
品質もこの値段では充分だと思う。

しかしファッション性を追求するとなるとどうだろうか…?

しかも1900円以下のズボンは裾上げで300円料金がかかる。
実質1590円というわけだ。

これは妥協して買ったら後悔するかもしれん。


やめておこう。


ジーユーを一通り見ての感想。
値段はユニクロよりも安いが素材やファッション性は劣るな。
悪く言えばユニクロの劣化版といったところか。


俺はジーユーを出て、今月1日にできた心斎橋の巨大ユニクロに向かうのであった。


posted by ムロウ at 23:48| Comment(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

相互リンク

ただいま相互リンクを受け付けています。

旅行関連がいいですが、他にも気に入ったサイトがあればよろしくです。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ
にほんブログ村

ブログ王
ランキングはこちらをクリック!
posted by ムロウ at 08:27| Comment(0) | 相互リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

旅ブログ1周年

旅ブログ書き始めて1年たちましたわ。

あんまり更新してないですがな。

また色々行きたいですわ。

…といっても日本はもうほとんど行った感があるのですが。
海外は貧乏なので手が出せん。

久しぶりに旅ナンパをしたいものですな。

こっちのナンパブログもよろしくですわ。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/112058627.html
posted by ムロウ at 23:51| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

霧が峰

旅3日目 最終日

3連休の旅行最終日である。
夕方には奈良に帰りたかったので朝から急いで観光をしたぞ。

長野県の霧が峰に行ってきたぞ。
朝早くの高原だから寒かった。
まずは霧が峰の八島ヶ原湿原に行った。

入り口をくぐる
画像 270.jpg

八島ヶ原湿原
画像 281.jpg

朝一番で来たので人も少なく空いていたのぉ。
広大な自然だ。
天然記念物にも指定されている。
画像 284.jpg

画像 287.jpg


関西にはこういう湿原はないな。
たっぷり堪能しておこう。
遊歩道が整理されていたので歩いて見回ることができた。
画像 279.jpg


霧が峰の高原にも行ってみた。
霧が峰はエアコンの名前にもなっているくらい有名だ。
なだらかな斜面に大草原が展開されている。
年間の平均気温は 6℃位で北海道と同じようらしいぞ。
寒いはずだわ。
画像 313.jpg

画像 308.jpg

自然がキレイだ。
運転していてもゆっくり見入ってしまうな。
画像 293.jpg

バイクでツーリングに来ている人も多かったな。
今の時期ぐらいに来るのがちょうどいいだろうな。
冬だと寒すぎる。
画像 290.jpg

ここでも土産を買ったぞ。
女を部屋に誘うときの口実に使うためだ。
パコパコするための小道具だぞ。
800円程度安いものだ。
画像 314.jpg


俺は高原をたっぷりと観光し長野を後にする。
奈良に夕方に着いた。

充実した連休だった。

しかし3日間の長距離運転と、車の中で寝たのでだいぶ疲れたわ。
次の日の仕事がメッチャしんどかったあせあせ(飛び散る汗)
30過ぎたら無茶したらあかんわ。

posted by ムロウ at 17:45| Comment(0) | 長野県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

善光寺に行く

旅2日目 

俺は新潟でのコンサートを見終えたのでこの日は長野県に向かうことにした。
目指すは長野県の観光地「善光寺」だ。

長野駅に車を止めてそこから折りたたみ自転車で「善光寺」まで行く。

長野県もキレイだな。
画像 226.jpg

この街も俺は好きになった。



善光寺に着く。




観光客でいっぱいだ!
画像 187.jpg

画像 185.jpg

旅をしている気分になるのぉ。

お土産屋もたくさんだな。
少し見てみようか。
画像 189.jpg

…うむ。
女に一つ買っていこうか。
部屋に連れ込むときの口実になる。

俺はまんじゅうを一つ買った。

境内ではお香がたかれていた。
大勢の人がお香を浴びているぞ。
画像 205.jpg

俺も混ぜてくれ!

俺もお香を浴びたい。
煩悩を消してもらうのだ。
いつもろくなことを考えていない34歳だからな。

ふぅ… 
いい香りだ。
画像 202.jpg

悪いものが落ちたようだ。

しっかり拝んできたぞ。
いいことがありますように。

古い寺社仏閣を見ると心が洗われますなぁ。


posted by ムロウ at 01:43| Comment(0) | 長野県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。