2010年02月11日

道の駅

一人旅でよく使わせてもらうのが道の駅だ。


高速道路にあるパーキングエリアに似ている。
いわゆるドライバーの休憩所だ。

一日中空いているので夜中でも停めることができる。

朝まで車で寝ることもできる。


最近は不況なのか大型連休など道の駅で車中泊をする人が目立つ。

画像 494.jpg


↓車中泊して、朝食をとる人
画像 495.jpg



車中泊に適している季節は春や秋だ。
夏は暑すぎて寝られないし、冬は寒すぎる。
冬の車中泊は一度やったことあるがキツかった。
朝、寒すぎて旅をするテンションを奪われる…


そして車中泊をするのにむいているのは、静かな場所にある道の駅だ。
国道沿いなどの道の駅は、車の出入りが多くてうるさく寝付けない。

特に夜中トラックが頻繁に入ってくるところはひどいぞ。
夜中ずっとエンジンをつけとるからな。


俺が好きな道の駅は、宮崎県の道の駅「日向」だ。

パームツリーがたっていて南国ムード満載だ。

画像 213.jpg

画像 220.jpg

基本的に道の駅で車中泊するのは山や田舎にあるところがいいのだが例外もあった。

これは身をもって思い知った。

広島県にある道の駅「スパ羅漢」だ。

画像112.jpg

ここは山の中にあり、しかも温泉もあり静かで申し分なかった。
夜中など他に車はない。
自然の中で広々できて気持ちいい。
寝ているときも、自然を独り占めしていると思っていた。



だが!


寝ているときにたくさんの車がデカイ音をたてて入ってきた!





地元の走り屋だ。




合計20台近くあったのではなかろうか。

夜中寝静まっていたところだったのでビックリした!



ここが集合場所なのだろう。

道の駅から下に続く曲がりくねった坂道に、けたたましい音を立てて猛スピードで走り出していく。

うるさくてとても寝られない。
最悪だ。

夜中の1時くらいだったのでメチャクチャ憂鬱になった。

これが2時間位続いた。


そしてあろうことか、寝ている俺の車にヘッドライトをあてよる!
おそらく他に車がなくて、奈良ナンバーの俺の車だけだったので不審に思ったのだろう。

このときはさすがにヤバイと思ったぞ。
完全に寝たふりをしたが。

走り屋の車に囲まれて寝ているときの恐怖ときたら。
あの時起きて車の外に出て行っていたらどうなっていたのだろうと思う。
生きた心地がしなかったワースト5に入るな。

広島はヤンキーが多くてガラが悪いからのぉ。


あとで知ったのだがやはりあの辺は地元の走り屋がよく走る場所だったのだ。
山の中で峠になっていて走り屋には絶好のスポットだ。


こういうハズレの道の駅もある。昼に来るのにはいいのだが。



道の駅のことを語っていたらまた旅に出たくなったのぉ。





posted by ムロウ at 19:32| Comment(0) | 道の駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。