2010年10月23日

ジーユーに服を買いに行く。

今日はショッピングをしてきた。

大阪の心斎橋に服を買いに行ってきたぞ。

昨日心斎橋に、ユニクロの姉妹ブランド「ジーユー」がオープンしたのだ。
3週間前にオープンした心斎橋の巨大ユニクロの時は行列が出来ていた。

心斎橋のジーユーは売り場面積は約1650平方メートルでジーユーでは最大だ。
旗艦店だぞ。

チラシにのっていたのだがフリースがオープン価格で290円だ!
これは行かずにはいられまい!


道頓堀を渡っていく。
画像 005.jpg

休日の心斎橋はすごい人だのぉ。



人が多すぎてゆっくりとしか歩かれん。
画像 009.jpg

むぅ… 

押すな!
よろけるではないか!


道行く人からは中国語や韓国語も聞こえてくる。
ここらへんは外国人も多い。

着いたぞ!

店の前には人だかりが出来ている!
画像 013.jpg

う〜む。
こんなにも安い服を求める人がいるのか。

国民総下流時代突入だのぉ。


行列もできている。
俺も並ぼう。
画像 015.jpg


入場規制もできている。
そこまでの人気か!
画像 031.jpg

少し時間がたって店内に入る。
久々のショッピングだ。
ワクワクしてきた。
画像 018.jpg

下流の俺も参加させてもらうぞ。

早速目玉商品のフリースが290円であった!
画像 019.jpg

ネルシャツも790円だ!

いいのだろうか…?
こんな値段で出して。

デフレに拍車をかけてしまうのぉ。
あまりよろしくないような気もするが…

店内は人で混んでいて動きづらい。

マネキンのコーディネイトを見てみても安いな。
画像 028.jpg

服を見てみよう。
ネルシャツを見たい。

素材はどうだろう。
安かろう悪かろうではダメだからな。
画像 024.jpg

ふむ。
さわり心地はまずまずといったところだ。

それよりジーンズが欲しい。
1290円で売っている。

ここも人でたくさんだ!

俺はジーンズを物色した。
画像 023.jpg





う〜む…

微妙だな。

ダメージジーンズが欲しかったのだが、悲しいかな1290円ではダメージも少なく限界がある。
色落ちもほとんどない。
普通に履くぶんには悪くはない。
品質もこの値段では充分だと思う。

しかしファッション性を追求するとなるとどうだろうか…?

しかも1900円以下のズボンは裾上げで300円料金がかかる。
実質1590円というわけだ。

これは妥協して買ったら後悔するかもしれん。


やめておこう。


ジーユーを一通り見ての感想。
値段はユニクロよりも安いが素材やファッション性は劣るな。
悪く言えばユニクロの劣化版といったところか。


俺はジーユーを出て、今月1日にできた心斎橋の巨大ユニクロに向かうのであった。


posted by ムロウ at 23:48| Comment(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。