2011年05月15日

一人旅 in 石見銀山(島根県) GW

ちょっと前になりますが、GWに日帰りで島根県の石見銀山に行ってきましたぞ。


孤独に1人で車で。


石見銀山は、世界遺産なのでとりあえず行っておかねば思っていた。

しかしまだ世界遺産に登録されて4年なんだな。

夜中12時過ぎに奈良を出て、途中で車の中で寝たりした。
GWの渋滞で着いたら昼の12時だ。


着くと車の列でいっぱいだ。
画像 022.jpg

駐車待ちが120分だとよ。

どこも満車だ。


しかし、俺は車の中に武器を積んでいる。


折りたたみ自転車だ。
画像 024.jpg

車をだいぶ離れた場所に止めておいて、折りたたみ自転車で観光地まで移動する。

トンネルを自転車で走るぞ。
画像 026.jpg

石見銀山世界遺産センターに着いたので情報収集をする。
画像 033.jpg

鉱山遺跡が山中に残る銀山地区と、江戸時代の街並みが続く大森地区の2つに分かれている。
ここからだとまだ距離があるな。


まずは大森の街並みを見にいく。
画像 050.jpg

なかなか風情がある。
武家屋敷や商屋が混在する江戸時代の雰囲気が残っている。
画像 055.jpg

画像 067.jpg


洒落たカフェやショップもある。
画像 061.jpg


この自動販売機も昔風で面白い。
画像 052.jpg


しかし、ここの観光地はとにかく距離があるな。
歩いて見ていては半日かかるぞ。

折りたたみ自転車で来て正解だった。


大森の街並みを見て回ると、次は銀山地区に移動だ。
これがまた距離がある。
みんな歩いているけど30分以上かかるぞ。

坂道を自転車でこいで進む。
画像 073.jpg


途中で団子屋を発見だ。
画像 076.jpg

1本300円で売っていた。
デカイ団子が3個ついている。

俺はおそらく原価30円ほどと見た。







となると粗利9割だ。

ボロ儲けの世界だ。

一日に観光客が200人来れば54000円の利益だ。
これを2人で山分けなのだな。
このご時勢に日給27000円はおいしいな。



アカン。また下世話な計算をしてしまった。


みたらし団子を食すぞ。
画像 082.jpg

自転車をこいで腹が減っていたので美味いわ!


腹を満たしたので、また銀山地区を目指す。
画像 086.jpg

石見銀山の洞窟、龍源寺間歩 に着く。
銀山地区最奥にある全長600mの坑道跡だ。
画像 090.jpg

みんな入っていく。
俺も入るぞ。
画像 092.jpg

外は暑かったが中はだいぶ涼しい。
天井も低いので頭がぶつかりそうだ。
天井の岩からは水がしたたっている。
画像108.jpg

中はだいぶ狭いぞ。
画像 106.jpg

ふぅ。

結構歩いたわ。


観光は全てを見ることができなかったが、それでも2時間かかったな。
折りたたみ自転車がなかったらもっとかかっていたな。


なかなか良かったのだが、世界遺産という割にはあまり壮大さは感じなかった。
コレは好みが別れるか?


そして昼2時に奈良に向かって帰る。

GWの渋滞でだいぶ時間がかかった。
途中で休憩したりして結局家に着いたのが夜中1時過ぎだ。

とにかく疲れた。

これからはGWの車の移動は考えないといけないですな。


途中で道を間違えたのでだいぶ走ってしまった。

走行距離
奈良〜石見(島根県) 往復
920km


posted by ムロウ at 13:39| Comment(3) | 島根県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。